神奈川県小田原市で「木の家」を建てるなら「男前な家づくり」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://odawara.areablog.jp/otokomaenaie

家づくりは一人で悩まない。




ここのところ、家づくりについて考えるようになった。
 
もちろん!今まで考えていなかったわけではない・・・
 
お施主さん、各職方、建材メーカー、材木屋、etc…
家づくりには数えきれない人が密接に関わりあう。
 
お施主さんには家族がいて、両親や親せき
各職方にも職人が居て、そこに関係する家族がいる。
 
皆それぞれの思いがあって、
家づくりに関わりあう。
 
その思いを一つにまとめて行って
最終的な一つの形ある家が完成する。
 
そして、そこで暮らす家族には
新しい生活が始まる。
 
家づくりを始めようと何となくでも考えはじめると
そこには、色々な不安や悩みが出てくる。
 
自分たちの希望は通るのか?
 
臨んだ家が出来るのか?
 
多くの人が失敗したくないし、後悔もしたくない。
 
今の時代は物が溢れ
それと同じくして、様々な家がある。
 
収入や年代によって
建てたい家は異なるだろうが
 
誰もがその家に物語を持っている。
 
 
新しく車を買う時、
新しく服を買う時、
 
そこに多くの人が手に入れた時のイメージを描く。
 
金額を見て、無理だ。。。
 
そう思う事もあるだろうし、
自分には似合わない。
そんな感覚もある。
 
そもそも、住宅ローンというリスクを抱えれば
損するような目にはあいたくはない。
そう考えるのは当たり前のことですよね。
 
家づくりの悩みや不安は
取り去ってあげたいと思う。
 
家全体をまとめ上げてきた中で
少しは役に立てることもあるのだから。
 
一人で悩んでいたって何も始まらない。
 


神奈川県小田原市の工務店
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://odawara.areablog.jp/blog/1000050509/p11174446c.html
神奈川県小田原市の工務店 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
木の家の秘密とは?
地盤改良工事はする必要があるのか?
地盤改良工事は必要なのか?
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
Hiroイメージ
著書「男前な家づくり」
神奈川県小田原市で工務店と設計事務所をしています。
大工棟梁として現場にも立っています。
やすら木空感工房 HIRO工務店 HIRO空間設計 代表 高橋博之が大工として著者として一人の人間として思うことを書き綴ります。
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 2 7669
コメント 0 3
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク

★携帯版小田原ブログ★
小田原ブログ(カラーコード版)
カラーコードTMからも「携帯版小田原ブログ」へアクセスできます!
カラーコードTMの利用方法はこちらから