これからも楽しく過ごします

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://odawara.areablog.jp/nooral

インプラント手術後続く痛み

di030208インプラントだけを骨に入れる手術の場合1本であれば20分〜30分程度で痛みはほとんどないことが多いです。痛み止めも手術後1〜2回程度飲むだけの方が多いです。ほとんどの方は意外にあっさり終わってしまうのでそちらに驚いてしまいます。

1.自分の骨の移植を同時にする場合

インプラント部分の痛みよりも骨を取る方の痛みが残ります。手術部位が2か所になるので出来るだけ近い部分から自分の骨を取ってきて足りない部分に補充します。

2.人工の骨を同時にする場合

歯科用インプラント機器を使った手術部位は1カ所で痛みは少ないことが多いです。歯茎に切開を入れるので腫れが出ることがあります。

3.歯茎の移植を同時にする場合

歯茎の厚みが足りない場合や前歯で歯茎が下がってインプラント部分が見えないように、上顎の内側から歯茎を移植します。インプラント部分の痛みは少ないのですが、歯茎を取った部分は3日ほどものが当たると痛みが残ります。

4.サイナスリフトを同時に行う場合

上顎の骨の厚みが少ない場合歯茎の横から穴を開けて、人工の骨を入れ、骨の厚みを作りインプラントを入れます。切開の範囲が多いため腫れと痛みが出やすいです。

5.ソケットリフトを同時に行う場合

上顎の骨の厚みが少ない場合、インプラントを入れる穴から人工の骨を入れて、そのままインプラントを入れる方法です。骨を削る量が少ないためほとんど痛みが出ないことが多いです。


インプラント
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://odawara.areablog.jp/blog/1000248444/p11618527c.html
歯科健康 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
nooralイメージ
毎日起こったことを記録します。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 52
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード

★携帯版小田原ブログ★
小田原ブログ(カラーコード版)
カラーコードTMからも「携帯版小田原ブログ」へアクセスできます!
カラーコードTMの利用方法はこちらから